Bitgetエアドロ

概要

Bitgetは取引高で12位のCEX取引所であり、結構知名度も高いものになっています。すでに独自トークンであるBGBが存在しており、時価総額はCMCによると82位になっています。これとは別にウォレット独自のToken であるBWBを発行するという意味ですね。

新規発行されるBWBトークンの用途は少々弱く感じます、ガバナンスとエアドロ?どっちもトークンの需要を支えることができるかどうかがあやふやと思いますが、イベント自体やってもいいと思います↓

Bitgetがエアドロのイベントは4月28日まで継続されまして、コストとしては一垢180ドル程度になります。今回のイベントにBWBの約5%が割り当てられるそうです。

その上鯨対策もしっかりしており、5000ドルぐらいの資産で区切られます。つまり50万ドル持っている人と5000ドルしか持っていない人の最終的獲得できるポイントに大差はありません(リファによる差はありますが)

個人的に去年あったMantleのイベントと結構似ているかなと思います。そちらも確か40M 程度のトークンの明記ドロで鯨対策がされていました。軽く稼ぐことはできますので、時間ある人にはおすすめ。

セキュリティー

やるのであれば1000〜5000ドルぐらいの資金を入れるのが望ましいのでセキュ面気になる方も多いと思います。

Bitgetウォレットは業界トップのセキュ会社Slowmist、Certikの監査を受けており、1200万人のユーザーに愛用されています。私自身は安心してウォレットをインポートしましたが、クリプトはハッキングが多発しています、自己責任で資金管理を行なってください。

ポイントについて

上記の記事に詳しく書かれています、下記は要点のみ

  • ウォレットで主流トークン保有、5000ドルが1日ゲットできる上限、トークン一覧はこちら、基本それぞれの対応チェーンのネイティブ+USDペッグトークンが対応されています。

  • 新規ユーザー、ウォレットのシートをそのままインポートしたユーザー

  • スワップ、1000ドルが上限、一日100ポイント

  • リファ;リファした人、された人それぞれポイントブーストされます。

スワップするのに6ドルのコスト、これ1ヶ月継続すると考えると大体180ドルのコストになります。

なので5200ドル程度所持しているウォレットをインポートもしくは新規作成してBitgetウォレットに入れて毎日一回スワップすれば完璧です。

また、やるチェーンに限定はないので、基本ウォレット対応しているチェーン全部おkであり、Zksync、Blast、Baseなどのチェーンのエアドロを狙いながらこのBitgetのエアドロをも狙えます。

他にAptos、Solana、Linea、Arbitrum、OPなども支持しています。

登録、作成

まず全部の管理はスマホでやらねければいけなく、上記のリンクで自分のスマホにあったアプリをインストールをしてください。

Appをインストール

完了したら自分のウォレットを入れるか新規作成して入金してください。完了しましたら下記のスクショをご覧ください。

1、BWBのエアドロマークで全てのポイントなどが管理されます。こちらをタップ

2、続いてエアドロップを獲得をタップしてください、一部の特定ユーザーは50ポイントを初期でもらえます。

3、完了したらコードを入力、招待する人、される人いずれにも追加ポイント入ります。

私のコードは 6F7TuU 

毎日のスワップタスクは下記のスクショ通りで、ウォレットのど真ん中にあるTradeボタンでスワップできます、この中で対応しているトークンは全部できます。一日の上限1000を超えたら追加のポイント入りませんので注意してください。

私も色々トークンを試しましたが、コストが最も少ないのは下記のスクショのペアです。

で、ステーブル持ちたくない方はZksyncのhttps://app.mav.xyz/で戻せばいいです。ここは手数料激安でほぼコストなし。

ポイントは毎日の日本時間朝7時で反映されます。

BWBの管理ページ(スマホ)の中で前日のポイントを確認できます。

Loading...
highlight
Collect this post to permanently own it.
kazumayu.eth logo
Subscribe to kazumayu.eth and never miss a post.
#ぽちぽち
  • Loading comments...