Linea Week 4

12/2

概要

今回のミッションはBorrow、Lendです。お金を借りるやつですね。コアタスクが一番シンプルでETH/WETHのどれかを借りることですが、Defi で金を借りる時は担保を借りる金より多めに入れる必要があります。この担保はステーブルでもいいし、その他のものでもいい。下記のスクショの青色の文字のように、担保としてステーブルを入れた場合、ボーナス1を完成でき、LSTを入れた場合、ボーナス2が同時に完成できます。

私の推奨はLSTを担保としてやることです。こっちの方がXPを多くもらえます。これから詳しく展開します

コアタスク

https://www.intract.io/linea/quest/65647f06731b793354cb239c

先述の通り、25ドル相当のETHを借りることです。上記のリンクをアクセスしてください。最初の導入を適当に全部クリアして、Core Taskの方をStartしてください。

導入を飛ばし、この3つから選べれると思います。いずれもあまり名の知られていないものだが、この中であればMendi を選んでやっています。

https://mendi.finance/

前回のWeek3 ではLSTを買っていると思いますが、私の方はすでに持っています。持っていない人はこちらの方でスワップしてください。ETH→wstETH

※スクショでは25ドル程度しかスワップしてないが、必ず50〜60ドル程度スワップしてください。Borrow する時で足らなくなります

https://izumi.finance/trade/swap

続いて、wstETHを取得した状態で下記のサイトをアクセスしてください

1、wstETHを選択

2、50〜60ドル分を選択、私ちょうどぐらいなので100%を選んでいます。

3、Approve

4、Supply

https://mendi.finance/

Suplyが完了しましたら

1、担保として利用可能ボタンをオン

2、Wethを25ドルかりてください。

ここでの数値が25ドル以上になればおkです。

Borrow 終わればすぐ横のRepay ボタンをタップしてください。これで完成です!

上記のことを終われCoreタスクはもちろん、その他下記のスクショに表示されているものも完成できます。最後にLiquidity を抜いてもいいし、後ほどで抜いても大丈夫です。次の段落で抜き方の詳細を記載します。

Withdraw

1、これがSupplyした総額になります。

2、ここをタップすると流動性の操作ができます。

Withdrawをまず選択 99.99%までを抜くことが可能です。 少しだけどうしても残しちゃいます。(先ほどBorrowしてRepay した際、どうしても少しだけは返しきれないので、ほんの少しだけWithdrawがそれのため不可になります。)

ラストにこちらのボーナスタスクはいつも通りに完成できます。やり方わからない方はこちらの記事の最後の段落をご覧ください。

https://paragraph.xyz/@kazuma/linea-week2

↑記事リンク、最後のReviewの段落にやり方の詳細を記載しております。

Loading...
highlight
Collect this post to permanently own it.
kazumayu.eth logo
Subscribe to kazumayu.eth and never miss a post.
#linea
  • Loading comments...