Cover photo

Morpho L2

概要

Dragonfly、Pantera、Polygon のCEOなどなどから20M資金調達したL2、VCの陣営はすごいと思いますが、またL2ですかという感覚はあります。彼らもすでにオフィシャルからGalxeのタスクなどをリリースしていて、テストネットのタスクについての解説がほしいということでこちらの記事を作成しています。

Pointシステム

彼らのポイントはエアドロと直結すると明言されておりまして、上記のサイトで確認することができます、24時間に一度アップでされるそうです。

やること

まずこちらのサイトはHoleskyのFaucetになります、ここからMorpho L2にブリッジしますのでまずここでテストトークンを取得してください。

次のステップに行く前に、まずMetamaskを開き、ネットワーク検索な箇所からHoleskyを検索し、出てきた候補を全部削除してください。

続いて下記のブリッジサイトに行き、Holesky→Morpho Holeskyへのブリッジをしてください。(networkをHoleskyにする必要があります)

https://bridge-holesky.morphl2.io/

するとこちらのようになります。大体20分程度放置してください。

届きましたらこちらのサイトで一度スワップをしてください。必ずUSDT(次で使います)

https://testnet.bulbaswap.io/swap/

続いてこちらのページで自分のトークンをSupplyしてください。

https://testnet.abra.finance/dashboard/

その他

毎日自分のポイントページでぽちぽちすることができます、このポイントがほぼ明記でエアドロと変換されると思われますが、どれほどの変換率などは全部チームが決定していますので、もしかしたら労力に見合わないことも考えられます。

毎日ぽちぽちしてログインを登録することで投票権をゲットできて、その投票権を使って投票してからやっとポイントになります。投票は右下のVote nowの箇所から行うことができます。

投票する行為自体が有意義で投票先は特に関係ありませんので任意に投票したいPJ を選定してください。

またこの段落初頭に貼ってあるリンクの先にはMorpho L2のエコシステムパートナーが大量にのせられてあり、彼らを多く触れば触るほどポイントも多くなるそうです。


・免責事項

当ブログサイトは一般的な情報を提供するものであり、投資アドバイスや個別の推奨事項ではありません。利用者は自己の判断とリスクを考慮し、情報に基づいて行動する責任を負います。

仮想通貨には重大なリスクが伴います。価格の変動、市場の不安定性、規制の変更、および他の要因により、投資家は資金の一部またはすべてを失う可能性があります。当サイトの情報は、将来の結果や利益を保証するものではありません。

当ブログサイトの情報に基づいて生じた損害や不利益について、情報提供者は一切の責任を負いません。利用者は自己のリスクを十分に理解し、投資判断を行う責任を負います。当サービスは一般的な性質の情報提供のみを目的としており、利用者の個別の状況や目的に応じた助言は含まれていません。

Loading...
highlight
Collect this post to permanently own it.
kazumayu.eth logo
Subscribe to kazumayu.eth and never miss a post.
#morpho#dragonfly#pantera
  • Loading comments...