Velvet

概要

バイナンスにバックされているプロジェクト、具体的な資金調達額は公開していません。このPJはだいぶ前のイメージですが、最近になってもそこまでの人がいないので、全然今入れてもおkかなと思っています!

このVelvetはKinzaと同じく、明記エアドロ、Binanceバックの上、現在TVL3M行かないぐらいです。TVLが5M 達成するまでには、エアドロのポイントが2倍になります!現時点から入れるのもありかなと思います!ユーザーはなんと7000人ぐらいしかいません。

Velvetとは

Velvetは去年のQ3でBinanceチェーンに先行ローンチしたプロトコルで、Defiの投資ストラテジーを一般公開するプラットフォーム。他人のプラットフォームに一定の手数料を払って、資金をデポジットしてAPYを得る事もできるし、逆に自分でストラテジーを作って、他人から手数料を徴収する事もできる。これをVaultと言います。直訳すれば金庫

Velvetチームは金庫内に入っている資金を触る権限一切なく、金庫の中に入っている資産の管理はそれぞれの金庫の管理者になります。現在のトップ金庫は上記のスクショになります。

まあ、DiscordのMod さんにも問い合わせてみたのですが、現時点できる事はさほどなく、実際やっている事は何かというとそれぞれの金庫の中に入っているトークンを買ってるだけです。例えばこれであれば、APY40%ぐらいですが、BTC、ETHやその他の金庫内のトークンが総合的に上がっているからです。

NAVとはで疑問に思った方もいると思いますが、NAVはNet asset valueの略で、この金庫であれば、それが1.4ぐらいになっています。(これがAPY40%になっています)全ての金庫は最初ではNAVが1で、金庫のトークンのパフォーマンスによってそれが上がったり下がったりします。

ARBのGMXのV1のGLPと非常に似ていると思いますね、下記の金庫であれば。

資金損するリスクは、市場状況が不安定の時と、このプロトコルのスマートコントラクトがハッキングを受けた時です。コントラクトは複数回の外部監査に成功しております。

エアドロ、トークン

トークン自体はVe(3,3)モデルを採用しており、つまり、VLVTを売らずに保有したら投票権をゲットし、その投票権を行使する事で、VLVTトークンの排出を決める事ができる。VLVTトークンを特定の金庫に排出させる事で、その金庫のAPYを後押しする事にVLVTトークンをも使えます。これを採用しているところで最も有名なのはCurveになります。

トークンの需要を高まらせ、売り圧を軽減する効果を期待できます。前提としてはこのVelvetの金庫が実際APYを稼げる、資金をデポジットしたいという誘惑が必要です。そこはVelvetの運行力、金庫作成者たちの努力にかかると思います。現在でトップの金庫はツイッターエアドロ系KOL、Takaさんの手数料ゼロ金庫になります。

エアドロに関してですが、5%以下のトークンの割り当てが決定されています。つまり5%まるまるエアドロというわけではなく、一部はステーキングリワードに配分されるそうです。3~4%ほどエアドロ配分あればありがたいですね!

エアドロを獲得するには3つの方法があります

  • 金庫にデポジットする事、現時点はポイントが2倍

  • 金庫を管理すること、できるだけ他人が入れたいように金庫を作成し、その金庫のTVLに応じてポイントが配分されます。作成する手数料は5ドル程度

  • リファする事。

一番安全なのは、主流のトークンを取り扱っている金庫に資金を入れて、実質ビットコインを買いだめしながらエアドロ狙えるものであるかと思います。また、入れる際には手数料に気をつけてください。

それか自分自身の金庫とトークンを作成する事。コスト5ドル程度かかってしまいますが、一番パーソナライズされたものが出来上がります。

やる事

https://v2.velvet.capital/#/referral/581d082f59352c4509545f262f5b5a4f5c432e545021592829435a16555c0c21540956315d110f020a00

リンクをアクセスし、私はVelvetの規約に同意するサインが求められます。そちらを完了してから好きな金庫に入れてください。私はVelvetのオフィシャルに押されているこちらの金庫に入れておきたいので、Depositをクリック。

Depositをクリック

このようにSuccessと出れば完了!Add token をしたらこの金庫のポジションを代表するレシートのようなものをウォレットに追加することができます!

Deposit をクリックして、Withdraw=引き出しができます!今すぐ引き出すのはエアドロ狙いになりませんので、推奨しません、額にもよるが、1、2ヶ月は入れたいですね。これのエアドロはModさんによれば、大体今年のQ1,Q2(1〜6月)ぐらいに出るそうです!

推奨金庫

やる事は簡単で、金庫に入れるのみ。どの金庫に入れるかはご自身で決定すればいいです。いくつか推奨しておきます。また、複数個の金庫に入れる事も可能なのでぜひ考慮に入れてみてください。


この金庫はステーブルを除いて、マーケットキャップで見ればトップ10のトークンをロングしています。マネージメントの手数料が少しかかるだけ。

https://v2.velvet.capital/#/portfolio/0x2336af58e607bd5810141aa5f62087d96654f610

日本人KOL、たかさんの出している金庫、現時点一位、管理手数料完全ゼロで、Venusというプロトコルに入れて、ステーブルの手数料のみを稼ぐという低リスク、エアドロ特化金庫。Venusは2020年から運行されてきているLendingプロトコルで結構有名です。まあ安心でしょう。

https://v2.velvet.capital/#/portfolio/0x050bed253768559f2d75371f4005ef300f17b40b

BTCだけの金庫、手数料もやすい。

https://v2.velvet.capital/#/portfolio/0x9b13741647cef486dd14a30b9792c3c8a3b341ed


・免責事項

当ブログサイトは一般的な情報を提供するものであり、投資アドバイスや個別の推奨事項ではありません。利用者は自己の判断とリスクを考慮し、情報に基づいて行動する責任を負います。

仮想通貨には重大なリスクが伴います。価格の変動、市場の不安定性、規制の変更、および他の要因により、投資家は資金の一部またはすべてを失う可能性があります。当サイトの情報は、将来の結果や利益を保証するものではありません。

当ブログサイトの情報に基づいて生じた損害や不利益について、情報提供者は一切の責任を負いません。利用者は自己のリスクを十分に理解し、投資判断を行う責任を負います。当サービスは一般的な性質の情報提供のみを目的としており、利用者の個別の状況や目的に応じた助言は含まれていません。

Loading...
highlight
Collect this post to permanently own it.
kazumayu.eth logo
Subscribe to kazumayu.eth and never miss a post.
#binance#bnb
  • Loading comments...