Venom

編集日 8/30

▸概要

・VENOM概要

2ヶ月前にテストネットをローンチしたレイヤー1、中東のUAEに拠点を持っています。現時点EVMと互換性がなく、代わりにThreaded Virtual Machineと言うものを使っていますが、将来的にEVMとの互換性の持ったヴァーチャルマシンを使用するかも?とのことです。そのためメタマスクを使ってVENOMのエアドロを狙うことができません。専用のVenom ウォレットをインストールし、シードを保管する必要があります。

中東の政府とも繋がっているようで、ウォレット数は少なくとも100万を超えています。テストネットローンチしてから2ヶ月でこのデータは結構すごいと思います。

余談ですが、シードの保存で大金をいれるつもりがあるものは手書きでオフラインで保存することを推奨しますが、テストネットウォレットはパスワードつきのExcelファイル(クラウドにアップロード機能をオフ)もしくはMacに必ずついてくるDocsにデジタル保存しても問題はないかと思います。

 

・トークン

https://venom.foundation/Venom_Whitepaper.pdf

ホワイトペーパ(20ページ目)でトークンがあることを明記しており、このコミュニティに割り当てられている部分は22%です、vesting期間あり(つまりARBやOPのようにすぐに全額を受け取ることはできません。)。ガバナンス、バリデーター(VenomはETHと同じくPOSです)、Delegateに使用することができます。

コミュニティに割り当てられるものは必ずしもエアドロと言うわけではないですが、大半がエアドロ用に使われる可能性が高いですので期待されています。

WPにはそれぞれの項目は具体的に何なのかと言う説明はないです。Publicと言う欄の0.5%はVesting 期間なしにTGEで全てリリースということらしいですが、こちらはなんなのかが非常に気になります。

また、VC関連の詳細情報はないですが、Arbと同レベル、もしくはそれ以上と言う見方が一般的です。

・中国語圏の複垢勢

私は中国語圏の情報を英語圏につぎフォーカスしていますが、テストネットに関して中国語圏の複垢のやり方は結構想像を超えるようなもので、一つのエアドロファーミング事務所が何百、何千個のIPを仕入れし、1つのIPを大体1〜3個ぐらいのアカウントに利用させ、そのアカウント自体は手動で操作するのではなく、全てボットに操作を任せています。

つまり一つの事務所の複垢数は余裕で1000個を超えてしまいます。その上、IPのProxy代、Fingerprit browser代のみがコストで、ガス代と言う消耗がないのでアカウントを理論上好きなだけ作れます。

一般ユーザのエアドロはこのような事務所の存在によって圧縮されます。Aptosのエアドロの際で非常に話題になった下記のスクショがメディアに報道されるぐらい、このような事務所が流行っています。

なのでテストネットは複垢は2、3垢ぐらいまでにして、量よりも質の方を絶対的に重視してやっていきましょう。

▸IP関連

VenomはIP、使用しているデバイスなどの情報を集めています、複垢の方注意してください。

▸ウォレットインストール

https://venomwallet.com/

自分の設備に適しているウォレットを上記のリンクでインストールしてください。この記事ではChrome でやっていきます。(下記のスクショの赤矢印の箇所)

かつてウォレットを作成していない方はこちらの新しいウォレット作成をクリック

 

 

シードを記録してから、Wrote ir down on paperと選択し、次のページではクイズが出されます、メタマスクの作成と同じです。

Set upは完成したと言う意味です。これから実際このL1を触っていきましょう。

 

▸Faucet

https://venom.network/tasks

venomのFaucetは1日一回クレームできるFaucetではなく、フォロー作業などを完成してそれのありがとう代としてもらえるものになります。数も有限です。そのためこれ以降のタスクはできるだけ節約して使っていきましょう!

ウォレット、Twitter接続して、彼らのTwitterをフォローの一連の作業を完成してください。

 

 

上記のステップを完成すると下記の表示になります。

1、Claim をクリック

2、先ほどウォレット作成時に設定したPWを入力

3、Sign をして署名。

ウォレットに届きましたら完成。

https://venom.network/faucet

使い切った場合は上記のサイトをアクセスし、Twitterフォロー、Discord 加入などのミッションをこなすことで追加でVenom テストトークンを請求できます。

▸タスク

https://venom.network/tasks

Venom自体でタスクを推奨しております。上記のリンクはそちらの総合です。

・タスク1

https://venom.network/tasks/venom-foundation

実際テレグラムなどに入る必要なく、Followをクリックするだけで完成してくれるようです。両方を完成したのち、NFTをミントしてください。

・タスク2

https://venom.network/tasks/venom-wallet

このアドレスをコピーしてこちらにトークンを送金してください。

1、先ほどのアドレスをコピーした状態でVenom ウォレットを開き

2、ここにペースト

3、少額のトークンを送金するように

4、一番下までスクロールしPWを入力して、最後にConfirmして完了。

・タスク3

https://venom.network/tasks/web3-world

これでスワップ画面にアクセスし、Venom トークンをUSDTにスワップしてください。後ほどのタスクで使いますので少なくとも3ドルスワップしてください。

こちらのタスクがチェックされるまで結構時間かかります。

・タスク4

https://venom.network/tasks/venom-bridge (タスククレームページ)

https://testnet.venombridge.com/bridge?utm_source=layer3&utm_medium=quest&utm_campaign=layer3 (ブリッジページ)

上のブリッジページをアクセスしてください。

1、メタマスクの接続、Venom ウォレットの接続 (もし接続できないことがありましたら一度ページのキャッシュを削除してください。)

2、続いてTVENOMの箇所に0.1を入力し、次の画面に進んでください。

Approveなどして、BNBチェーンに0.1 VENOMトークンの方を送金してください。少しBNBチェーンのガス代がかかってしまいます。

これで完了したことになります。New transferをクリック。

続いては先ほどBNBチェーンに送ったテストトークンをVenom に送り返しましょう。

1、先ほどとちょうど真逆に2つのチェーンを設定

2、少しだけ今後のためにの越しておくために0.07に設定しています。

3、CONINUE

 

Transferが終了するのを待ちましょう。少し時間とBNBのガス代がかかります。

Approve transfer、このステップ6Venom トークンかかります。

これでやっと完了したことになります。タスクのページに戻りNFT を受け取ってください!

・タスク5

https://venom.network/tasks/venom-stake

ステーキングサイトをアクセスしてください。任意の額を入力し、ステーキング

・タスク6

https://venom.network/tasks/oasis-gallery

上記のタスクサイトのステップ1でマーケットにアクセス、任意のNFTを購入。

 

1ここをクリック、

2、先ほどのNFTをクリック

Put on saleをクリックし、Venomウォレットで値段を設定し、売ってください。

・タスク7

https://venom.network/tasks/venom-pad

フォローとツイートするのみ

・タスク8

https://venom.network/tasks/snipa-finance

一個目のタスクはTweet、2個目は下記

まずウォレットを左上で接続、続いてJoin をタップ、Txを許可

 

右上にこれが出れば成功

・タスク9

https://venom.network/tasks/numi

一個目はPlay をクリックすればすぐVerify され、2個目はTweetすること。

続いて3つ目のタスクのサイトをアクセスしてください。

こちらのサイトではメールを使ってサインアップして、ウォレットを接続する必要があります。

 

続いて下記のサイトをアクセスし。

https://testnet.web3.world/swap/coin/0:c45801ac28c32ffcea225450cb6c1b94686115d6b74787feb9c6d5701cb84399

こちらのTradingペアでスワップしてください。NUMIトークンを5個ぐらい目安に取得してください。

そして先ほどのNFTマーケットにアクセスし、取得した分のNUMI トークンで購入できるNFT を購入してください

テストネットなので遅いです、また失敗する可能性もあります。

NFTを購入できましたらタスクページに戻り、Venom のフォシャルNFTを受け取ってください。

・タスク9

https://venom.network/tasks/ylide

タスクサイトをアクセスし、ウォレットを接続してください。Venom ウォレットです。

続いて少しだけスクロールしてしたのコメントの箇所まで行ってください。

この欄に任意の言葉を入力し、Sendをクリック。

ださ

これで完了です、NFTを受け取って

・タスク10

https://venom.network/tasks/gravix

Twitterフォローして続いてこちらのサイトにアクセスします。ロングもしくはショートのポジションの最小額は一ドルです。タスク3でも伝えているように三ドルぐらい今所持しているはずです!

・タスク11

https://venom.network/tasks/qamon

Twitterフォローして、タスクサイトをアクセスしてください。Venomと接続してください。

するとこちらの画面になります、最初の受取人の箇所は自分のVenom アドレスを入力してください。件名、内容を書いて送信すれば完成です。

・タスク12

https://venom.network/tasks/venom-burn

タスクサイトをアクセスし、Burn を選択

0.01 venomをBurnしてください。

・タスク13

https://venom.network/tasks/one-art

こちらのQRコードをスキャンし、ウォレットをインストールしてください。これはZerion と似たようなもので、スマホVenom ウォレットです。

Import を選択し、自分のタスクをこなしているVenomウォレットのシードフレーズを入れてください。その後、パスワード設定など諸々の設定をチュートリアル通りにこなすとこちらの画面になります。

Mintしてください。

ミント完了しましたらタスク13のサイトに戻るとVenom NFTをミントすることができます。

・タスク14

https://venom.network/tasks/valicit

Twitterをフォローしてからタスクサイトをアクセスしてください。

1、Buy ticket

2、Buy

名前とメールを任意に入力、本名、使用中のメールでなくても別に大丈夫です。

ウォレットと接続し、こちらのNFTを購入すれば完了となります。

以上が現時点の全てのタスクになります、定期的に新たなタスクがアップされているようです。

・タスク15

https://venom.network/tasks/segmint

上記を通してTwitterフォロー、タスクのリンクをアクセス。

ウォレットを接続してください。

本当にUI終わっているぐらいグチャグチャですが、緑色で、誰にも取られていない場所を選択してください。範囲選択にすることで複数を選ぶこともできます。

 

選択したのち、写真をアップロードしてください。タイトルとリンクは自由です。私は自分の名前とTwitterのリンクを貼っています。

設定完了後、Mint segmentをクリックしてください。

少し時間かかって、このようになれば完成。最初のVenomタスクページに戻り、自分のNFTをミントしてください。

 

・タスク16

https://venom.network/tasks/everplay

Twitterフォロータスクページをアクセスして、自分のウォレットと接続してください。

こちらの0.05 $VENOMで購入できるVenom パスの方を購入します。ピンク色になっているVenomボタンをタップ

Buy nowをタップ。

これで完了、自分のNFT を受けとってください。

・タスク17

https://venom.network/tasks/chainspot

編集日9/29

フォロー作業を終わらせ、タスクサイトのほうをアクセスしてください。

metamaskとVenomウォレットの両方を接続してください。

このようなエラーメッセージでましたらウォレットを入れすぎということです、いくつかをオフにしてください。エクステンションのオフの仕方はこちらの記事をご覧ください。Scam snifferを一時的にオフにする必要があります。

何もエラーメッセージ出てない方はこちらを無視して大丈夫です。

ウォレット接続されましたら、こちらのClaim ボタンをクリック。少しガス代かかります。

任意の額を決めてSwap をクリックしてください。アメリカ人じゃないことのサインが必要。メタマスクでそちらをサインしてください。

途中でVenomウォレットでも一度TXを承認する必要があります。

このようなエラーがでましたら、下記スクショのBのScanの方のリンクをタップ。

※問題なく完成できた方はそのままNFTをクレームできるはずです。

Venombridgeまでリダイレクトされます。ここでフィニッシュしましょう。Approveをタップ。

これで完了したことになります、最初のタスクページの方に戻り、クレームしてください。 

・タスク18

https://venom.network/tasks/ventory

Twitterの方をフォローしてタスクページをアクセス。

ウォレットを接続して、Mintをクリック。

これでMint完了。

最後に最初のタスクページに戻って受け取るのみ!今週めっちゃ簡単ですね。

・タスク19

https://venom.network/tasks/venomart

ツイッターフォローしてタスクページをアクセスしてください。

今回のタスクもNFT系です。ウォレットを接続したらこのようにどれをNFTの写真にしますかという選択があります。任意で大丈夫です。

他も全て書いてくれているのでMintNFTをクリック。

Confirmをするだけ。

これで完了!簡単ですね

最後にVenom のNFTをミントして完成!

Loading...
highlight
Collect this post to permanently own it.
kazumayu.eth logo
Subscribe to kazumayu.eth and never miss a post.
#venom
  • Loading comments...